外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 シェアハウス投資を巡るスルガ銀行のずさん融資問題で、外部弁護士の第三者委員会が月内にまとめる調査報告書の概要が7日、分かった。元専務執行役員が過去最高益の更新に固執し、営業部門責任者として融資拡大を主導。預金残高の水増しなどで審査基準をクリアする仕組みを構築し無条件に承認させていた。取締役会は審査書類改ざんなど不適切な融資の横行を防げず、多額の損失を招いた。企業統治は機能不全に陥っていた。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信