外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【カイロ共同】スーダンの首都ハルツームなどで25日、燃料の値上げに抗議するデモ隊と治安部隊が衝突し、フランス公共ラジオによると、7人が死亡した。24年にわたり強権支配を続けるバシル大統領の退陣を求めるスローガンも聞かれ、当局はデモ拡大を警戒している。政府は23日から燃料への補助金を廃止し、ガソリンや調理用ガスの価格が2倍近くに急騰した。

共同通信