外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【バンコク共同】ミャンマーの民主化運動指導者アウン・サン・スー・チーさん(65)の生涯を描く映画の製作が、フランス人のリュック・ベッソン監督の手で進められていることが8日分かった。同日付のタイ英字紙バンコク・ポストが報じた。同紙によると、映画のタイトルは「ダン・ラ・ルミエール(光の中で)」。スー・チーさん役を演じるのは007シリーズでボンドガール経験のあるミシェル・ヨーさん。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信