外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【バンコク共同】ミャンマー情報省は25日、最大野党、国民民主連盟(NLD)党首、アウン・サン・スー・チー氏ら計8の個人と会社に対し、4月1日から日刊で新聞を発行することを許可した。地元メディアが26日、報じた。テイン・セイン大統領は新聞の事前検閲を廃止するなど報道規制を緩和。長年、日刊紙は国営紙に限られてきたが、すでに許可を得た8紙と合わせ計16の民間紙が約50年ぶりに復活する。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信