【ヤンゴン共同】4日の新華社電によると、中国外務省は、王毅外相が5日から2日間の日程でミャンマーを訪問すると発表した。ミャンマーでは3月30日に新政権が発足したばかり。外相に就任したアウン・サン・スー・チー氏にとって初の会談相手となる見通しで、外交が本格始動する。中国側は新政権との関係強化を狙い積極的に動きだした。

タグ

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Teaser Longform The citizens' meeting

Teaser Longform The citizens' meeting

公式アカウントはじめました

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。