外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ネピドー共同】ミャンマー連邦議会の上下両院の新会期が25日、首都ネピドーで始まった。下院に登院した最大野党、国民民主連盟(NLD)の党首アウン・サン・スー・チー氏は「政治の世界では、あらゆることが起こり得る。連立もその一つだ」と記者団に語り、与党、連邦団結発展党(USDP)との将来の連立を排除しない考えを示した。スー・チー氏の発言は与野党の関係の変化をさらに印象づけた。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信