外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ヤンゴン共同】AP通信や共同通信のヤンゴン通信員を務め、ミャンマー報道界の重鎮として知られるセイン・ウィン氏が17日、多臓器不全のため、ヤンゴン市内の病院で死去した。91歳。家族が明らかにした。

共同通信