ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

セウォル号事故遺族に謝罪

 【ソウル共同】韓国の文在寅大統領は16日、2014年4月に韓国南西部沖で起きた旅客船セウォル号沈没事故の遺族らを大統領府に招き、面会した。文氏は発生当時の朴槿恵政権の対応が「無能で無責任だった」と批判。国として惨事を防げなかった点に関し「政府を代表しておわびと慰労の言葉を申し上げる」と謝罪し、真相究明に最善を尽くすと強調した。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Teaser Longform The citizens' meeting

Teaser Longform The citizens' meeting

The citizens' meeting

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。