ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

セブン井阪次期社長を内定

 セブン&アイ・ホールディングス(HD)は15日、取締役会の諮問機関「指名・報酬委員会」を開き、次期社長に中核子会社のセブン―イレブン・ジャパンの井阪隆一社長兼最高執行責任者=COO=(58)を昇格させる人事を内定した。7日に辞任表明した鈴木敏文会長兼最高経営責任者=CEO=(83)は、多大な功績を残したとして名誉顧問に就く。

タグ

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。