外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 セブン&アイ・ホールディングスが4日発表した2013年2月期連結決算は、本業のもうけを示す営業利益が前期比1・2%増の2956億円、純利益は6・3%増の1380億円でともに過去最高益を更新。売上高は4・3%増の4兆9916億円。主力のコンビニ事業が好調だった。コンビニ事業の営業利益は、傘下のセブン―イレブン・ジャパンで利益率の高い独自のプライベートブランド(PB)の売り上げが伸びるなどで、3・3%増。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信