外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 大学入試センター試験は19日、午後に国語と外国語の筆記、英語のリスニングを実施して初日の日程を終えた。例年、トラブルが多いリスニングでは今年も機器の不具合を訴える声が相次いだ。リスニング試験では、72会場で受験生79人がICプレーヤーの不調などを訴え、うち76人が中断箇所からやり直す再開テストを受けた。試験は全国707会場で実施。大雪や事故、試験監督の指示の誤りなどで時間を繰り下げた所もあった。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信