外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 中日の和田一浩外野手(38)が24日、名古屋市中区の球団事務所で契約更改交渉し、新たに年俸変動制の3年契約を結び、来季は1億2千万円増の年俸4億円(推定)でサインした。年俸4億円は、19日に来季の契約を結んだ阿部慎之助捕手(巨人)や、まだ契約更改していない城島健司捕手(阪神)らに並ぶ日本人野手の最高額。トップは未更改の岩瀬仁紀投手(中日)で、今季の年俸は4億3千万円。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信