外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 Jリーグのシーズン幕開けを告げる富士ゼロックス・スーパーカップは18日、横浜市の日産スタジアムで行われ、昨季J1と天皇杯全日本選手権を制した鹿島が、J1で2位だった浦和に3―2で競り勝って7年ぶり6度目の優勝を果たした。賞金は鹿島が3千万円、浦和が2千万円。

共同通信