世界の出来事

 【ソウル共同】太平洋戦争で徴用された朝鮮半島出身者や遺族らでつくる韓国の団体「対日抗争期強制動員被害者連合会」は28日、ソウルの国会で記者会見し、日本の植民地支配からの解放記念日の8月15日に、ソウルの日本大使館前と釜山の総領事館前に徴用された労働者の像を設置すると明らかにした。

共同通信

 世界の出来事