外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 オリンパスが、筆頭株主のソニーとデジタルカメラ事業で部品購入や商品配送の共同化に踏み切る方針であることが18日、分かった。赤字が続く事業を立て直すため、コスト削減を徹底する。オリンパスの笹宏行社長が共同通信のインタビューで明らかにした。

共同通信