外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ロサンゼルス共同】北朝鮮をやゆする内容の映画を製作したソニーの映画子会社、米ソニー・ピクチャーズエンタテインメントがサイバー攻撃を受けた問題で、ハッカーがネット上のメッセージで、同映画が上映される映画館へのテロ攻撃をほのめかしていることが分かった。米メディアが16日報じた。2001年の米中枢同時テロにも言及している。

共同通信