外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 3年ぶりにプロ野球日本一となった福岡ソフトバンクホークスの優勝パレードが24日、本拠地・福岡市の中心部であり、約35万人が約2・5キロのコース沿道を埋め、選手らと喜びを分かち合った。有終の美を飾った秋山幸二前監督が「最後にこういう形でパレードできて良かった」とすがすがしい表情を見せ、孫正義オーナーは「(秋山氏の)最高の花道になった」と頬をゆるめた。

共同通信