外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 プロ野球セ、パ両リーグは28日、今季のベストナインを発表し、パでは日本シリーズを制したソフトバンクから4人が選出された。小久保裕紀一塁手は、二塁手で選ばれた1997年以来14年ぶりで、細川亨捕手と内川聖一外野手は移籍1年目での受賞。本多雄一二塁手は6年目で初受賞となった。セでは宮本慎也三塁手(ヤクルト)がプロ17年目の40歳11カ月で初めて選ばれた。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信