外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 京都市は5日、伏見区に設置予定の大規模太陽光発電所(メガソーラー)の事業者にソフトバンクを選んだと発表した。発電施設の設計は京セラのグループ会社が行う。ソフトバンクは同日、群馬県榛東村にメガソーラーを建てる計画も発表した。ソフトバンクは全国十数カ所でメガソーラー建設を計画しているが、具体的に決まったのは初めて。京都では2基を建設、1基は7月1日に運転開始の予定。群馬でも同日の運転開始を目指す。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信