外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 携帯電話大手のソフトバンクモバイルは1日、端末を毎月の分割払いで購入した顧客のうち6万3133人に関し、実際には代金を支払っているのに、「滞納」との誤った情報を、クレジットカード会社などでつくる信用情報機関に登録していたと発表した。誤登録した人のうち1万6827人には、カード会社や金融機関から信用情報機関に登録内容の照会があり、クレジットカードの発行などに支障が出た恐れがあるという。

共同通信