外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ワシントン共同】太陽エネルギーだけを使って米大陸の横断飛行に挑戦しているプロペラ飛行機「ソーラー・インパルス」が17日までに、首都ワシントン近郊のダレス空港に到着した。5月に西海岸のサンフランシスコを出発。アリゾナ州やテキサス州などを経由しながら東海岸に到達した。近く最終目的地のニューヨークに向けて飛び立ち、2015年には世界一周に挑む計画だ。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信