世界の出来事

 【バンコク共同】タイの首都バンコクの当局は4日、仏教暦の正月を祝う13日からの「ソンクラーン」の行事について、プミポン前国王が昨年死去したことを受けて喪に服するため、人出の多い一部地域で水の掛け合いを禁止するなど、規模を縮小して開催すると発表した。

共同通信

 世界の出来事