ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

タイ少年ら水だけで10日しのぐ

 【チェンライ共同】タイ北部チェンライ県の洞窟内で行方不明になり、2日に生存が確認された少年ら13人が、自分たちを発見した潜水士に「ずっと食べていない」などと話していたことが3日分かった。地元メディアが伝えた。少年らは洞窟に閉じ込められて10日目となるまで、水だけを飲んで助けを待っていた可能性が高い。

タグ

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。