外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【バンコク共同】深刻化するタイの洪水をめぐり、インラック首相は1日までに、日系企業も入居するバンコク東部のバンチャン工業団地近くを流れる運河の水門を開き、排水量を増やすことを決めた。水門が水をせき止め、上流側の周辺集落の冠水被害が長引いていると反発する住民に配慮したためだが、下流側の工業団地が浸水する恐れも出てきた。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信