【チェンライ共同】少年ら13人の生存が確認されたタイ北部の洞窟内は4日、依然として水位の高い場所が多く、脱出するには相当な距離を潜水する必要があり難航が予想される。また、救出活動に参加している関係者は、13人が洞窟に入ってから最初の約3日間、持ち込んだ食料を分け合って飢えをしのいでいたと明らかにした。

タグ

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Teaser Longform The citizens' meeting

Teaser Longform The citizens' meeting

公式アカウントはじめました

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。