【ガラシン(タイ東北部)共同】2年前のクーデター直前に失脚したタイのインラック前首相は23日、東北部ガラシン県で共同通信と単独会見し「今権力の座にある人々がタイを真の民主主義の方向に向かわせているかどうかは疑問だ」と述べ、プラユット暫定首相率いる軍事政権の政治姿勢を批判した。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Teaser Longform The citizens' meeting

Teaser Longform The citizens' meeting

公式アカウントはじめました

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。