外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【バンコク共同】タイ各地に甚大な被害をもたらしている洪水で、政府は21日も、北部の一部で浸水が始まった首都バンコクの中心部への流入を阻止するため懸命に水の排出作業を続けた。中部アユタヤ県などバンコク北方で多くの被害を出した洪水の勢いは収まらず、20日夜には首都北部にあるドンムアン地区にあるプラバー運河の防水堤の一部が決壊、近くの住民が避難した。首都でさらに被害が拡大する恐れがある。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信