ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

タイ、日本人男児殺害の男に死刑

 【バンコク共同】タイの首都バンコク郊外で昨年10月、日本国籍の牧野翔ちゃん=当時(4)=がバラバラ遺体で見つかった事件で、バンコクの刑事裁判所は21日、殺人罪などに問われたタイ人のタクシー運転手、シリポン・カンチャナニウィット被告(41)に死刑判決を言い渡した。判決などによると、シリポン被告は翔ちゃんの母親のタイ人女性をタクシ内で射殺し、一緒にいた翔ちゃんも殺害。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。