外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【バンコク共同】タイ政府は18日、全国各地に被害を及ぼしている洪水の死者が同日までに、計315人になったと発表した。被災した県は北部や東北部、中部の計27県に及び、政府は「50年に一度の大洪水」として、水が迫る首都バンコクの警戒態勢を強化。一方、17日に浸水が始まったバンコクの北隣パトゥムタニ県にあるタイ最大のナワナコン工業団地は18日昼までに、敷地の90%が高さ約1メートルまで水に漬かった。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信