外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 欠陥エアバッグ問題で経営破綻したタカタが27日に東京都内で開いた定時株主総会は、高田重久会長兼社長を含む現経営陣6人の再任議案を可決した。再建のめどが立つまでの暫定的な経営体制となる。タカタはスポンサーとなる中国系米企業と再建策の協議を本格化させるとともに、国内で約7割、米国では3割強にとどまっているエアバッグの回収を急ぐ。

共同通信