外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 タカタ製エアバッグのリコール(無料の回収・修理)対象が、現在の約6千万台から1億台超に拡大する見通しであることが29日、分かった。米道路交通安全局(NHTSA)が5月中にも対象拡大を決める方向になったためで、全体のリコール費用の負担は1兆円を上回るとみられる。タカタ製品を使う自動車メーカーは、日米を中心に追加のリコール対応を迫られそうだ。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信