外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 国土交通省は2日、タクシーの初乗り距離を短くして、運賃を下げる仕組みの普及を目指す方針を固めた。お年寄りの買い物や通院といった短距離移動の需要増加が見込まれる中、運賃引き下げによる利用増を期待している。2016年にも実証実験をする地域を選び、効果を検証する。初乗り運賃が諸外国に比べ高いとの指摘があることも踏まえた。

共同通信