外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 京都の玄関口、JR京都駅烏丸口で1日、客待ちタクシーによる混雑解消に向けた社会実験が始まり、駅前に乗り入れるタクシーを制限したため、乗り場に約100人の観光客らが並ぶなど一時、混乱した。社会実験は業界団体の京都タクシー業務センターとJR西日本が、10日までの午前8時~午後8時に実施。空車タクシーの乗り入れを禁止し、駅前で客を降ろしたタクシーだけが、再び客を拾えるようにした。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信