世界の出来事

 【カブール共同】アフガニスタンの首都カブール中心部で起きた爆弾テロで、地元民放トロテレビは5月31日、アフガン情報機関の国家保安局は、反政府武装勢力タリバンの一派「ハッカニグループ」が隣国パキスタンで計画したテロとの見方を強めていると報じた。根拠は不明。タリバンの報道担当者は関与を否定している。犯行声明はまだ出ていない。

共同通信

 世界の出来事