外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【カブール共同】アフガニスタンの反政府武装勢力タリバンの報道官は15日、カタールで行われている米国との捕虜交換協議を中断したとの声明を発表。アフガン駐留米兵が南部カンダハル州で銃を乱射、住民16人を殺害した事件が起きた後だけに、アフガン側と米国の関係冷却化が加速する可能性もある。14日に予告なしにアフガンを訪れたパネッタ米国防長官は15日、首都カブールでカルザイ大統領と会談した。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信