ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

タンカー、日本EEZ内で沈没か

 【上海、テヘラン共同】中国国営中央テレビは14日、上海沖の東シナ海で6日に貨物船と衝突、炎上しながら漂流して日本の排他的経済水域(EEZ)内に入っていたパナマ船籍の石油タンカーが14日に沈没したと伝えた。第10管区海上保安本部(鹿児島)も沈没したとみて確認作業を続けている。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。