外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ロンドン共同】ロンドン警視庁は17日、1997年のダイアナ元英皇太子妃の死去をめぐって新たな情報が最近寄せられ、その信ぴょう性について調査していると発表した。死因に関する「再捜査」ではないとしているが、詳細は不明でさまざまな臆測を呼びそう。「元妃は英軍関係者に殺害された」との内容が含まれるとの見方を伝えるメディアもあり、英情報機関による偽装殺人などの陰謀説が再燃する可能性がある。

共同通信