ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

ダイエー創業者次男に有罪

 ダイエー創業者の故中内功氏から贈与された約5億5千万円を申告せず、贈与税約2億7千万円を免れたとして相続税法違反の罪に問われた、プロ野球の福岡ダイエーホークス元オーナーで中内氏の次男正被告(51)に、さいたま地裁は11日、懲役1年6月、執行猶予3年、罰金5千万円(求刑懲役1年6月、罰金5千万円)の判決を言い渡した。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Teaser Longform The citizens' meeting

Teaser Longform The citizens' meeting

The citizens' meeting

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。