外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【北京共同】米政府系放送局ラジオ自由アジアなどは9日までに、中国四川省カンゼ・チベット族自治州タウ県で6日、チベット仏教最高指導者、ダライ・ラマ14世の誕生日を祝うため集まったチベット僧らに中国の治安部隊が発砲し、少なくとも7人が負傷したと伝えた。頭に被弾し、重体の僧侶もいるという。香港の人権団体によると、事件を受け、中国の他のチベット族居住地域でも武装警察が警戒態勢を強化、緊張が高まっている。

共同通信