外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ボルティモア共同】米大リーグ、レンジャーズは10日、ダルビッシュ有投手(26)が、首の付け根から背中に広がる右僧帽筋の張りのため、15日間の故障者リスト(DL)に入ると発表した。大リーグ2年目で初のDL入り。前回登板後にさかのぼっての手続きで、復帰は最短で22日のヤンキース戦となる。選出された16日(日本時間17日)のオールスター戦での登板はなくなった。球団によると、張りの原因は疲労の蓄積。

共同通信