外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【カイロ共同】トルコ最大都市イスタンブールのアタチュルク国際空港で発生し、44人が死亡した自爆テロで、複数のトルコメディアは2日までに、テロを首謀したのはロシア南部チェチェン共和国出身のアハメド・チャタエフ容疑者だと報じた。捜査当局はテロの全容解明に向け、チャタエフ容疑者の行方を追っている。トルコ国外にいるとの情報もある。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信