外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【北京共同】チベット独立を支援する国際団体「自由チベット」(本部ロンドン)などによると、中国四川省アバ・チベット族チャン族自治州アバ県で7日、10代のチベット族の元僧侶2人が焼身自殺を図った。うち1人が死亡した可能性がある。中国政府の少数民族政策などへの抗議とみられる。アバ県では9月下旬以降、チベット仏教寺院の僧侶が相次いで焼身自殺を図っている。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信