外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ニューデリー共同】インド北部ダラムサラにあるチベット亡命政府のロブサン・センゲ首相は30日、就任後初となる31日からの訪日を前にニューデリーで共同通信と単独会見し、中国の次期最高指導者に内定している習近平国家副主席に対し、チベット問題をめぐり穏健路線にかじを切るよう求め、中断している対話再開に意欲を示した。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信