外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【リオデジャネイロ共同】ベネズエラ国会は17日、チャベス大統領の権限を大幅に強化し、住宅建設や土地開発などの分野で国会での審議を経ずに法律を制定する権利を1年半、大統領に与える「授権法案」を可決した。チャベス大統領に対する同権限の付与は4回目で07年以来。AP通信などが報じた。インターネット規制法案も可決される見込みで、野党陣営は「独裁」に懸念を示している。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信