外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【カイロ共同】チュニジアからの報道によると、同国のジェバリ首相は19日、マルズーキ大統領に辞表を提出した。ジェバリ氏は18日、野党指導者暗殺事件を受けた実務型内閣の樹立に失敗したと表明し、辞任する意向を示していた。ジェバリ氏は大統領との会談後、国民の間に失望が広がっていると述べ「われわれは信頼を取り戻さねばならず、辞任はその最初のステップだ」と強調したが、政局の混乱が続くのは必至だ。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信