外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【チュニス共同】中東民主化運動「アラブの春」の先駆けとなる革命で政権崩壊したチュニジアで21日、大統領選の決選投票が行われた。1956年の独立後、大統領を自由選挙で選ぶのは初。民主化運動後もシリア内戦など混乱が続く中東で、政治体制の民主化を達成する唯一の国となりそうだ。

共同通信