外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【チュニス共同】チュニジアは14日、民衆デモがベンアリ独裁体制を倒した昨年1月の革命から丸1年を迎え、首都チュニスの中心街ブルギバ通りでは国旗などを持った数万人の市民や団体が記念日を祝った。革命後の治安悪化などにより経済は落ち込み、今月上旬には失業者が絶望感から焼身自殺する事件も発生。国旗を羽織った女子大学生は「多くの問題が未解決だが、革命をみんなで祝えるのはうれしい」と笑顔で語った。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信