外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 来日中のチリのピニェラ大統領は15日、東京都内で日本とチリの企業関係者らに講演し、鉱山落盤事故で作業員33人が無事救出されたのは「各国の関与」のおかげだとして、日本企業からの支援に謝意を表明した。地下での作業員の生活支援のため、日本からは「宇宙服」として使われている下着類などがチリ政府に提供された。また2月の大地震について、チリは「既に復興の途にある」と強調。(共同)

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信