外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【リオデジャネイロ共同】チリ北部の鉱山落盤事故で、地下に閉じ込められている作業員33人を励まそうと、ブラジルのサッカーの「王様」ペレ氏が、同国代表のユニホームを贈呈、「無事を祈る」とのメッセージを寄せた。ブラジルの有力紙が18日報じた。ペレ氏はメッセージで「親愛なる兄弟たちよ、君たちの無事を祈っている」としたためた。民間企業を通じてチリ側に届けられたという。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。









Teaser Longform The citizens' meeting

Teaser Longform The citizens' meeting

The citizens' meeting

共同通信