世界の出来事

 【カイロ共同】エジプトの首都カイロの考古学博物館に収蔵されていたツタンカーメン王(紀元前14世紀)の木製の寝台と戦車が23日、カイロ近郊ギザの三大ピラミッド近くの「保存修復センター」に移送された。国際協力機構(JICA)などが移送や副葬品の今後の修復を支援、センター近くに建設中の「大エジプト博物館」で展示される予定。

共同通信

 世界の出来事